スパトリートメントHAS パーフェクトCCクリーム

『HAS』で未来肌を変えていく

日中の光ストレスから お肌を守る美容液ベースの CCクリームが新登場
  • HASなどのエイジングケア成分配合の素肌を芯から元気にさせる美容液ベースのCCクリーム
  • これ1本で美容液、日焼止め、メイクアップベース、ナチュラルファンデーションの効果があるので忙しい朝のお手入れに最適
  • SPF50+、PA++++で紫外線をしっかりカットし、近赤外線のダメージからもお肌を守る
  • BBクリームのようなベタ塗り感がなく、ナチュラルな仕上がりで肌の色ムラをカバー
  • ウォータープルーフで汗や皮脂には強いのに、クレンジング料で簡単OFF
  • 紫外線吸収剤、鉱物油、合成色素、合成香料、パラベン不使用
  • HAS

    人の脂肪由来幹細胞の培養液から抽出した成分で、150種類もの成長因子(グロスファクター)で構成されている成分です。この成分をさらに浸透(※角質層まで)しやすい状態(リポソームカプセル化)し、お肌にハリとツヤを与えてくれます。

  • βグルカン

    スエヒロダケ由来のβグルカンは浸透性(※角質層まで)に優れ、水分保持力・ハリ・ツヤアップの効果に優れた保湿成分です。

  • リフォルシル
  • ホメオエイジ
  • ライトセラピー効果パウダー

    UV光に反応する「ライトセラピー効果パウダー」を配合。
    紫外線の波長をエラスチン合成促進効果をもつ赤色の可視光線に変えます。

  • 赤外線ケア成分

    近赤外線ケア成分は光ダメージからのお肌を守り、コラーゲン分解酵素の動きを休めます。

  • ご購入
  • ご購入
  • ご購入
  • ご購入
  • ご購入
定期購入

「高級な化粧品を使っているのに思うように結果がでない、効果が続かない・・・」

HASシリーズ5つの共通配合成分

。硲腺咾糧吸収を高める ホメオエイジ ∈挧自体を作る HAS セラミドを作る リフォルシル そ瓩θを作る β-グルカン ゼ磧垢靴い肌を作る トリプルエイジングケア

HASシリーズ共通成分 HAS

HAS Human Adipose-derived Stem cell(ヒト由来幹細胞)

幹細胞とは? 幹細胞とは大きく2つの能力を有する細胞のことです。●自己複製能力(分裂して自分と同じ細胞を作る能力)●分化能力(別の種類の細胞に分化・増殖する能力)

含有される成長因子(グロスファクター)の一例 EGF(上皮成長因子):細胞の成長と増殖の調整に重要な役割を担っています。

HASシリーズ共通成分 ホメオエイジ

ホメオエイジは、老化によりEGFに反応しなくなってしまったお肌を
活性化し、EGFに反応できる「若々しさ」を取り戻してくれます。

HASシリーズ共通成分 リフォルシル

年齢を重ねたお肌に「セラミドを作りだす力」を与えてくれる
リフォルシルは、極東の不死植物と言われている「アマチャヅル」
西洋の美の元の「ムラサキゴジアオイ」の混合原料です。

HASシリーズ共通成分 β-グルカン

スエヒロダケ由来のβグルカンという成分は、
一般的に有名なヒアルロン酸と比べ水分増加率も維持力も、
どちらに対してもヒアルロン酸を上回る効果を示しています。

太陽光には、目で見ることができる光(可視光線)の他に目で見ることができない紫外線や赤外線が含まれています。紫外線は波長の違いでUVA、UVB、UVCに分類されます。
UVCはオゾン層によって吸収され地上には到達しませんが、UVAは日ざしを浴びた後に肌をすぐに黒くする紫外線で、雲や窓ガラスなども通過して肌の奥深く真皮にまで届き、シワやタルミなど肌老化を促す原因となります。
また、UVBは主に表皮に強く作用して、日ざしを浴びた数時間後に肌に赤く炎症を起こす紫外線で、メラニンを増加させ日焼けによるシミやソバカスの原因となります。

紫外線は冬の1月でもピーク月に比べてUVAは2分の1が存在し、3月頃から増え始めて6潤オ8月でピークを迎えます。夏場だけではなく、年間を通してUVケアが必要です。

紫外線吸収剤は使用せず、紫外線散乱剤だけで UV防止能最高値のSPF50+・PA++++を実現しています。

ライトセラピー効果パウダー配合

太陽光は自律神経系に影響を与え、交感神経の働きを活発にして、血圧や体温に影響を与えます。またホルモン生成やストレス反応、自律神経系、新陳代謝等の活動にも関与していることが報告されています。

太陽光によるライトセラピー(光療法)は、人類最古の治療法のひとつで古代ギリシャやエジプトの人々は自然光を乾癬やニキビなどの皮膚トラブルを改善する目的で取り入れていました。

光は波長の種類により異なる肌状態を改善する事が知られており、エステティック業界では美容機器に応用しているサロンもあります。

パーフェクトCCにはUV光に反応する新発想の「ライトセラピー効果パウダー」(酵母アミノ酸、リン酸3Ca、ヤエヤマアオキエキス)を配合しています。紫外線の波長をエラスチン合成促進効果をもつ赤色可視光線に変えることで紫外線をエイジングケア剤として働かせます。

紫外線をブロックするだけでなく、 光作用を利用して積極的にエイジングケアします

近赤外線ダメージケア成分配合

皮膚に到達する太陽エネルギーの半分以上は赤外線(IR)です。遠赤外線(IRB、IRC)は皮膚の奥深くまでは浸透しませんが、近赤外線(IRA)は65%以上が真皮に到達するとされています。
近赤外線は真皮の深層まで届き、老化過程を引き起こす炎症を発生させてコラーゲンを破壊するなどの光老化の原因になります。

紫外線(UVA、UVB)に続く、この第三の光ダメージからお肌を守るため、近赤外線ダメージケア成分(サーマスサーモフィルス培養物、カルノシン)を配合しています。 近赤外線から誘発されるお肌内部の炎症を和らげて、コラーゲン分解酵素の働きから防ぎます。

HASパーフェクトCCは紫外線(UVA、UVB)から近赤外線までの 光老化作用に徹底抗戦し、エイジレスな素肌を維持します。

  • UVケアクリームは紫外線からお肌を守る
    紫外線(UVA、UVB)から肌を守り、日焼けやシミ、シワを防ぎます。紫外線吸収剤はケミカルで、肌に塗布しても透明感が高く軽い使用感ですが、許容量を超えると紫外線を吸収できなくなり効果が発揮されません。紫外線散乱剤は酸化亜鉛や参加チタンで物理的に紫外線を乱反射させて肌への紫外線の影響を防ぎますが、粉体のため効果にともなって使用感が重たくなりがちです。
  • BBクリームはお肌の欠点をカバー
    BBは「Blemish(傷、欠点)Balm(半固形製剤)」の略。つまり美容施術後の肌の炎症を抑えながら、肌を紫外線から守ったり、毛穴や傷跡をカバーするために作られたもので、いわばクリーム状のコンシーラのようなもの。美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの機能が1本で済みます。カバー力には優れますが、見た目のベタ塗り感、皮膚の圧迫感をともないがちです。
  • CCクリームはお肌の欠点をカモフラージュ
    CCの意味は"COLOR CONTROL" "COMPLETE CORRECTION"などブランドによってさまざまです。明確な定義はありませんが、スキンケア効果や肌色補正効果に優れているというのが共通の特徴です。BBクリームと同様にこれ1本で多機能がありますが、カバー力がBBほど強くないため、ファンデーションの下地としても使えます。すっぴん風の自然な仕上がりが魅力です。

※モニター結果では「SPF値等が高い方が良い(安心)」「でもお肌に負担はかけたくない」という意見が多数!

天然色素(酸化鉄、酸化チタン)をアミノ酸と植物由来エモリエント剤でコーティングする技術によって、これまで困難だった保湿効果と色素の融合を実現。肌なじみがよく、お肌の凸凹や色ムラに密着してカモフラージュします。

汗や皮脂に強いウォータープルーフで、化粧下地にも最適です。

お喜びの声多数!!

お客様の声

BCクリームをずっと使っていましたが、それだけでファンデーションより厚塗り感がでてしまい、CCクリームにしました。CCクリームはかさついたり、シミやそばかすまで隠せないイメージでしたが、これは思ったより隠れます。素肌より潤うので、きちんとした日にはコンシーラーを軽く重ねればいいけれど、普段はこれ一本で十分かと思います。私はHASの化粧品を他にも使い、その効果に感動しておりますので、一層期待しております。

Iさん(50歳)

CCクリームが流行りだしてから色々なCCクリームを試してきましたが、コレは完璧!!ヾ(≧▽≦)ノカバー具合と、軽さと、うるおい感。塗ると顔がぱっと明るくなり、肌荒れしていたのに気づいたらよくなっているし。それに以前より肌色がきれいになっている気がします!厚塗りいらずだからお化粧直しも必要なしで、これ一本でとっても楽に綺麗が続いて素肌も綺麗になりました♪高価だけど、お直しファンデいらずだし絶対リピートします!

Rさん(32歳)

ニキビ肌なので、カバー力のある化粧品を探していたところ、こちらの商品を見つけました。自然に隠せるだけでなく、顔の色も明るくなって、とてもよかったです!ニキビの赤みまで完全に隠すことは難しかったので、元々持っていたマットめのファンデーションを重ねましたが、HASの成分がいいのか、ニキビも悪化せず、心なしかニキビが徐々に小さくなった気がします。少しの量で顔全体に塗れるところも気に入りました。

(43歳)

朝ゆっくり化粧をする時間がないので、下地・ファンデーション・美容液・日焼け止めを兼ね備えているこちらの商品に惹かれました。 時間短縮になってとても助かっています。夏の紫外線、PCやスマホからも出る近赤外線まで防いでくれるので、とっても心強い逸品です。 少し濃いめの色なので、薄いシミは綺麗に隠せたかなぁ、、、これからも使おうと思います。

(33歳)

  • HAS

    人の脂肪由来幹細胞の培養液から抽出した成分で、150種類もの成長因子(グロスファクター)で構成されている成分です。この成分をさらに浸透(※角質層まで)しやすい状態(リポソームカプセル化)し、お肌にハリとツヤを与えてくれます。

  • βグルカン

    スエヒロダケ由来のβグルカンは浸透性(※角質層まで)に優れ、水分保持力・ハリ・ツヤアップの効果に優れた保湿成分です。

  • リフォルシル
  • ホメオエイジ
  • ライトセラピー効果パウダー

    UV光に反応する「ライトセラピー効果パウダー」を配合。
    紫外線の波長をエラスチン合成促進効果をもつ赤色の可視光線に変えます。

  • 赤外線ケア成分

    近赤外線ケア成分は光ダメージからのお肌を守り、コラーゲン分解酵素の動きを止めます。

  • ご購入
  • ご購入
  • ご購入
  • ご購入
  • ご購入
定期購入

カートを見る

Facebookもチェック

HAS パーフェクトCCクリーム